歯の定期検診

こんにちは。
歯科衛生士の丸山です。

みなさんは、定期的に歯科検診を受けていますか?

最近では虫歯・歯周病はなってから治すのではなく、ならないように予防するものという
意識が少しずつ浸透してきた印象も受けます。

しかし、悪いところもないのに歯医者さんには行きたくない…
と考えている方も少なくないでしょう。

具体的に成増デンタルクリニックの歯科定期検診では、

・虫歯、歯肉(歯周病)のチェック
・歯石、歯垢、着色除去クリーニング
・一人一人に合ったブラッシング指導
・必要に応じてレントゲンチェック

主にこれらを行っています。

定期的に検診を受けていれば万が一虫歯が見つかっても早期発見、
早期治療で治すことが可能なため治療にかかる時間や費用を抑えることが可能です。

また歯やお口の中の状態が悪いと、体の健康にも影響してしまうと言われています。

歯の定期検診は、お口の中と体の健康を守るための大切な検診なのです。

 

検診を受ける間隔は4か月~6か月をオススメしています。

ただ歯石や着色が付きやすい方、虫歯になりやすい方などお口の環境は人それぞれなので、
ご自身に合った間隔を担当歯科医師や歯科衛生士と決めていきましょう。

お気軽にご相談ください。

関連記事

  1. 書籍執筆のお知らせ

  2. 歯磨きについて

  3. 木の芽時(このめどき)

  4. チョコレートは虫歯になりやすい?

  5. 光の春

  6. レントゲン撮影でわかること

最近のブログ

  1. 舌苔について

    2022.09.29

PAGE TOP