タフトブラシについて

こんにちは。歯科衛生士の丸山です。

皆様はタフトブラシを使ったことがありますか?

タフトブラシとは
毛束が1つのヘッドの小さな歯ブラシです。
普通の歯ブラシでは毛先が届きにくいところの清掃に適しており、
歯ブラシで磨いた後タフトブラシでの清掃を追加することで、
磨き残しやすい「歯と歯の間」や「歯と歯肉の境目」の歯垢などを
ピンポイントに除去することができます。

・歯並びが重なっているところ
・1番後ろの奥歯の奥
・被せ物の周り
・抜歯した歯の周り・孤立歯の周り
・真っ直ぐに生えてきていない親知らずや、背の低い親知らず
・矯正装置の周り

などに歯ブラシと併用すると良いです。

持ち方は、ペングリップ(鉛筆の持ち方)がオススメです。

詳しい磨き方は担当歯科医師や歯科衛生士が詳しくお伝えしますので、
お気軽にご相談ください。

関連記事

  1. MIペースト

  2. 新商品!マウスガードスプレー

  3. 義歯のお手入れの仕方

  4. 日々の歯磨きで知覚過敏予防

  5. CHXペースト

    歯科医おすすめ 低発砲性ハミガキ

  6. スタッフが愛用中のオーラルケアグッズ

最近のブログ

  1. 妊婦歯科健診

    2024.04.23

PAGE TOP