水分補給と唾液

毎日酷暑が続いていますが、みなさん夏バテなどはしていませんか?
汗を沢山かくこの時期は、水分補給がとても大事ですね。

水分補給は、飲み物の種類によってお口の環境を良くする働きもあります。

人のお口の中には唾液があります。
この唾液には歯や粘膜を保護し、外から入ってきた菌を胃に洗い流し
殺菌する役割があります。

この唾液には『サラサラ』と『ネバネバ』の2種類があり、
サラサラしているときは良いのですが、ストレスなどを抱えていると
交感神経が優位に働き、ネバネバした唾液に変わます。

このネバネバした唾液には、口の中の菌を固まらせる成分が含まれているのです。

このネバネバ唾液が出ているとき、気をつけたいのがお茶です。
お茶は口臭抑制効果やリラックス効果があり、一時的には良い効果を発揮します。

ただ、カフェインが含まれるため利尿作用が高くなり、
常に口の中が乾く状態になってしまいます。

また、ポリフェノールには唾液の分泌を抑制する作用があることもわかっています。

唾液がネバネバしている方におすすめなのは水です。
水を飲むと唾液の分泌が増えるだけではなく、自律神経が調節されたり、
むくみが解消されるという効果もありますのでぜひお試しください。

関連記事

  1. 雑誌掲載のお知らせ

  2. 熱中症予防と歯

  3. 冬に起きやすい歯のトラブル

  4. 喫煙と歯に与える影響

  5. マスクと呼吸

  6. 予診録とお薬手帳について

最近のブログ

  1. 妊婦歯科健診

    2024.04.23

PAGE TOP