雑誌掲載のお知らせ②

こんにちは。

当院の院長 宮地俊先生と睡眠歯科担当 宮地舞先生の取材記事が掲載されました。

患者さんと歯科医院の笑顔をつなぐ歯科情報誌nico[ニコ]5月号の特集で、
“いびきをかかずに寝れてますか?歯科で気づく!閉塞性睡眠時無呼吸”

「歯科と睡眠って関係ないよね?」なんて思っていませんか?
実は歯医者さんがお口のなかを診ると、患者さんがよい睡眠をとれているかが丸わかりなんです。

詰め物がすぐに外れたり、歯ぎしりで歯が削れていたりするかた、
もしかして毎晩いびきをかいて寝ているのでは?
いびきは就寝中に酸欠になっている兆候。
放置していると、いのちに関わることもあるんです。
この機会に問題の大きさに気づき、命拾いしちゃってください!

インターナショナルモード雑誌のNumero TOKYO(ヌメロ・トウキョウ)7・8月号のエディターの
続・ハニカミ日記のマイ・快眠グッズでは宮地 舞先生のご紹介もされております。

ご興味がございましたら、ぜひお手に取ってみてくださいね。

関連記事

  1. 子どもの歯ぎしり

  2. 11月8日

  3. 日本人は要注意!?いびきのリスク

  4. 歯の定期検診

  5. レントゲン撮影でわかること

  6. 知覚過敏

最近のブログ

  1. 妊婦歯科健診

    2024.04.23

PAGE TOP