知覚過敏

7月になりましたね。
冷たい飲み物やかき氷、アイスなどが美味しい季節になりました。

でも食べると冷たいものが歯にしみたりすることはないですか?
もしかしたらそれは知覚過敏かもしれません。

知覚過敏は、冷たいものや熱いものが刺激となり、歯の象牙質にある「象牙細管」を通って
内側にある神経に伝わることで、しみるような痛みを感じる状態のことを言います。
知覚過敏の方におすすめの歯磨き粉などもあるので、もしお悩みの方はお気軽に相談してください。

ちなみにかき氷やアイスなどの冷たいものを食べて頭が痛くなることを
「アイスクリーム頭痛」というようです。
予防はゆっくり時間をかけて食べることです。

暑くなってくるこの季節、リラックスタイムに美味しいものをゆっくり楽しみたいですね!

関連記事

  1. 口腔ケアでインフルエンザ予防

  2. 第一印象

  3. 歯みがきの順番

  4. サイトリニューアルしました!

  5. 大切なひとのその、“いびき”大丈夫ですか?

  6. 当院の感染症対策

最近のブログ

  1. お口の乾燥

    2021.07.6

PAGE TOP