チョコレートは虫歯になりやすい?

昨日はバレンタインデーでしたが、皆さんはチョコレートを食べましたか?

「虫歯になりやすい食べ物は?」と聞かれるとチョコレートを想像する方が
多くいらっしゃると思います。

きっとチョコレートが甘い食べ物だからですね。

しかし、虫歯の原因は甘い食べ物ではなく「砂糖」です。
チョコレートに限らず、砂糖が多く含まれている食品が虫歯になりやすいということです。

近年のチョコレートには色々な種類があり、甘さよりも苦みを感じるものもあります。
これは砂糖の含有量が少なく、カカオがより多く使用されているからです。

このような種類は、甘いチョコレートに比べ虫歯リスクが下がります。

しかし、1番大事なことは食べたら歯磨きをするということです。
そのことを忘れずに、甘いお菓子も楽しんでください。

関連記事

  1. 口腔ケアでインフルエンザ予防

  2. レントゲン撮影でわかること

  3. 歯磨きについて

  4. 光の春

  5. 歯の定期検診

  6. 「唾液」の働き

最近のブログ

  1. 舌苔について

    2022.09.29

PAGE TOP